QRコード

霊能者沖田法龍の公式サイト「奈良の修験者」は、沖田氏による「四龍占術」が提供されているほか、不道明王の密教についての考え方が記されています。四龍占術は四柱推命を基にした占術でその点では細木数子の六星占術とも似ているところがあるのかもしれません。

沖田法龍が霊能力を授かったのは、氏が30代のころのこと。京都北白川、地蔵谷の身代わりといわれる不道明王と運命的な出会いをしたことによります。
霊能者と言うと、誰しも近寄り難いイメージをもつものですが、法龍自身は、自分自身のことを、たしかに特殊な能力をもっているとしながらも、所詮は様々な感情を持つ人間だとしています。そして氏と触れ合うと、そのことが、ひしひしと伝わってくると言います。

実はそのことを、実際に会わなくても感じることができるものがあります。それは法龍の公式ブログ「法龍庵」です。公式サイト「奈良の修験者」にも氏の人となりや考え方に触れることができますが、初めての方なら公式ブログから目を通してみると良いでしょう。恋愛のこと、人生のこと、自分の使命のことなどなど、挫折や悩みを抱えている方なら、どの言葉もやさしく胸にしみわたることでしょう。使われている言葉も平易で分かりやすいので、若い学生の方が読んでも楽しめるはずですし、いろんな気づきを得ることができるはずです。

公式サイトの鑑定コンテンツでもある「四龍占術」だけでなく、ブログ「法龍庵」のほうもぜひ読んでみてください。


六星占術 細木数子
remaxhs.com



(c)remaxhs.com